前へ
次へ

戸建てやマンションのリノベーションとは

リノベーションとは、現在の部屋の床や壁を違うものに作り替えたり、間取りを大規模に変更したりと、自由に自分好みの空間に作り変えること言います。
リフォームとは違って、建物にもとからある柱や壁の枠組みを使用して、住む人の使い勝手や性能をより良くするための改修を行っていきますので、リフォームにより自分好みの空間に作り変えることが出来るのが魅力です。
リノベーションを前提にマンションや戸建てを購入するのであれば、中古の物件を選ぶことになりますので、低予算で購入することが可能になります。
また、物件の選択肢が増えて、マンション選びの幅が広がるのもメリットになります。
ただし、リノベーションを行う場合は、建物やお部屋をまるごと変えることになりますので、リフォームを行う時とは違って時間がかかってしまいます。
設計期間などを含めて、住めるようになるまでどの位の時間がかかるのかを、あらかじめ確認しておくことが大切になります。

Page Top